Design Journey

One soul One love One heart

リニューアルしたGoogleロゴまとめ

150902

9月2日からGoogleのロゴが変更になりました!そこで今回は変更内容についてまとめました。
日々変化し続けているGoogleですが、今回のロゴはいったいどこが変更になったのでしょうか?また、その変更の背景には何があったのでしょうか?
以上2点のことについて考えてみました。

新しいロゴのコンセプトとその背景

新しいデザインは、入力方法や端末サイズにとらわれず、シームレスにつながっているコンピューティングの世界を表しています。

参考:http://googlejapan.blogspot.jp
/2015/09/google-update.html

今回のロゴ変更の背景には、今までデスクトップからのアクセスが大半だった中で、スマートフォンやアプリなど様々なデバイスからGoogleにアクセスする機会が増え、どのようなデバイスからでも関わらず、Google の ”魔法“ が働いていること知らせたいという思いがあるようです。

どんなプラットフォームからでも、どんな小さな画面でも、Googleであるということを一目でわかるようにする。
よりブランドイメージを強化したロゴの変更だと思います。

変更点

フォントの変更

150902_1
セリフ体から、サンセリフ体に変更になりました。
以前より丸みを帯びて親しみやすい印象になりました。
「e」の傾きは以前のままで、動きも感じるデザインです。

「G」のロゴの変化

150902_2
今回のロゴの変更にともなって、Googleの「G」の文字がシンボルマークとして使用されるようになりました。
青かった「G」の文字が、青・赤・黄・緑の4色のカラフルでポップな印象に変わりました!

ただのロゴじゃない。動いて伝えるロゴ

20150902_3

今回のロゴ変更で、Google製品と分かりやすくするためにただ置いてあるロゴではなくなりました!
シーンにあわせて、話し中、考え中、マイク、確認中。。。などGoogleカラーのドットがあらゆる形に変化して動きます。
たとえ動いたり形が変わってもGoogleだということはわかりますね。

まとめ

ロゴには、各企業強い思いが込められていますが、時代の変化とともにコンセプトも変わっていくものなんですね。みなさんのブランドロゴも振り返ってみてはいかがでしょうか??
今後徐々に、Googleの各種製品やあらゆるサービスもこのロゴで統一されていくだろうと思うので、楽しみです!

シェアする
コメントする

コメントを残す